当院では「安全」を最優先に考えたインプラント治療をご提供いたします。治療例
CONTENTS
  • 01)インプラントとは?
  • 02)治療の流れ
  • 03)治療例
  • 04)Q&A
  • 05)治療費・保証について
  • 06)その他
HOME > 

治療例

治療例

数本の歯を失った場合

従来の治療(ブリッジ)
前後の歯を削り人口の歯をかぶせる
従来の治療(ブリッジ)
特徴
  • 失った歯の前後の歯を削らないといけない
     (神経の処置が必要になる場合がある)
  • 失った歯が受けるべき負担も、
      前後の歯にかかり、痛みやすい。
  • 歯根のない歯ぐきは、次第にやせてダミーの
      歯との隙間が出来てくる
インプラント
人工の歯根を埋入し、かぶせ物をする
インプラント
特徴
  • 歯を失った部分のみの治療で、
      前後の歯に負担をかけない。
  • 歯ぐきに咬む力がかかるので、
      歯ぐきがやせない。
  • 強く噛める。

複数の歯を失った場合

従来の治療(入れ歯)
失った周囲の歯に金属のバネをかけ、
  取り外しの人工の歯を入れる。
従来の治療(入れ歯)
特徴
  • 金属のバネをかける健康な歯に負担がかかる。
  • 天然の歯に比べる咀嚼の機能がかなり劣る
  • 違和感が大きい。
  • 金属のバネが見え、見た目がよくない。
  • 歯ぐきと入れ歯の間に物が詰まる。
インプラント
人工の歯根を埋入し、かぶせ物をする

インプラント
特徴
  • 歯を失った部分のみの治療で、
      前後の歯に負担をかけない。
  • 外観も機能も天然の歯に近い。
  • 違和感が少ない。
  • 強く噛める。

すべての歯を失った場合

従来の治療(総入歯)
取り外しの入れ歯を歯ぐきの上に載せる
従来の治療(総入歯)
特徴
  • 入れ歯を固定する力が弱く、動いたり、
     すれたりする。
  • 硬いものが咬めない。味がわからない。
  • 喋りづらい。
インプラント
複数のインプラントを埋入し、人工の歯を固定する。
インプラント
特徴
  • インプラントで顎の骨に固定される為、
     ぐらつかない。
  • 天然の歯に近い感覚で物を咬んだり、味わう
     ことが出来る。
  • 強く噛める。

Copyright © 西葛西杉井歯科クリニック. All Rights Reserved.